広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > ドキュメント72時間 「路面電車にゆられて」

ドキュメント72時間 「路面電車にゆられて」


今回は広島のチンチン電車が舞台。広島太郎に続き2回目の広島。
観るのもテンションあがりました(笑)

いつも見ている風景が、まったく違う風に感じますねー。
見慣れた町だけど旅気分。
広島でもみんな一所懸命に生きています。
今回、印象に残ったのは、難病を抱えたカップル。臓器の機能が半分くらいしか動いてないご主人とその奥さん。両名とも20歳。
奥さんが明るく「今が元気だからいいです」との一言。まさに今を生きています。素晴らしい。
そして、子供さんを亡くし、美容院の仕事を支えに生きていた女性が、「子供さんを亡くした時に、どういう思いで電車に乗ったのですか?」
という問いに対し、「無意識に電車に乗り、無意識に降りた」という言葉が胸に響きました。
まさに、人が強烈なショックを受けた時には、そうなりますよね。
特に、大事な人を亡くした時は・・・・・。
いろんな人々が懸命に生きている、懸命にもがいている姿を観れるこの番組が大好きです。
yjimage

広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る