広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 又吉直樹氏の読書力        スマホから遠く離れて

又吉直樹氏の読書力        スマホから遠く離れて


今はスマホ全盛である。スマホで何でも調べる。いつもつながっている。
そうしたい人はいい。個人の自由だ。
しかし、私はそうしたくない。
なぜなら、スマホで調べられることは大して重要じゃないことばかりだし、いつもつながっていると目の前のことの集中できないからだ。
スマホに、自分はどう生きたらいいか?生きる意味、自分に向いている仕事は何か?どんな家族を作るか?自分はどんな人と付き合うか?
なんてことの答えがのっているだろうか?
ないだろう。人生に一番大事なことはスマホでは検索できない。
いつもつながっていると、何時間も何十時間も何日も集中しないと答えが出せないことに取り組めるだろうか?
私には無理だ。(できる人はもちろん自由だ)
又吉直樹氏が脚光を浴びているのは、芥川賞受賞ということだけではなく、彼が幼少のころから培ってきた「読書力」「思考力」があるからだと思う。
本を熟読し、考えて考え抜いた時間が、今の彼を輝かせているのだと思う。
彼に見習うべきはそこだ。
もし、彼に学びたい人はスマホを水没させてみましょう(笑)新しいディープな世界に行けるかもしれません。

無題

広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る