広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 父のような人間にだけはなりたくない   今日も引きこもり相談

父のような人間にだけはなりたくない   今日も引きこもり相談


引きこもり相談を受けていると、こんな言葉を毎日のように聴きます。
「父のような人間にはだけはなりたくない」
これはどういうことかというと、仕事をしていればいい、金を家に入れればいい、子供と向き合わなくていい、自分のことだけやってればいい
外面ばかりいい人間。こんな人間にはなりたくないと言うことです。
あとは、アルコールばかりのんだり、暴力振るったり、学歴のことばかり言ったりする親。
優しくもなく、温かくもなく、明るくもなく、子供のことに気持ちと時間を使ってくれない人間になんかなりたくないという意味です。
まったく正論。私も同感です。
引きこもりのお父さんたちに会うと、上記のような方が極めて多い。子供たちが言うのはまさに、ごもっとも。
親のような大人になりたくないから、こもっているという面もかなり強いです。

大人になることに絶望しているわけです、親を見て。

無題

広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る