広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 貴方も私も100年後にはいない

貴方も私も100年後にはいない


みんな100年後にはいない。
すべての人は入れ替わるのだ。
自分のために生きる人は、100年間しか責任を持たない。いや、自分のことだけを考える人が責任を持つことは無理だろう。
自分が死んだあとのことを考える人にだけ責任感が生れるのだ。
一番わかりやすいのは母親。子供を授かった瞬間、未来への責任感が生れるはずだ。
自分のことだけを考える人は、自分が生きている間だけなんとかなればいいと考える。
自分がどう生活するかだけが課題だ。
しかし、その考え方の中に、生きる意味は見いだせるだろうか?
私には無理だ。私は、100年先に自分はいないが、少しでも先を良くしたい、自分より長く生きる人が良くなればいいなと思い生きている。
これが私の生きている意味だ。

あなたの生きる意味はなんですか?100年後に何を遺しますか?

無題

広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る