広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 「寂しいのが一番しんどいです」       リリー・フランキー

「寂しいのが一番しんどいです」       リリー・フランキー


リリー・フランキーは20代にホームレスのような生活を送っていたそうだ。
私もそれに近い経験があるので、その辛さが身にしみてわかる。
本当に辛い。
毎日の衣食住にも困るし、同級生はバリバリ活躍しているし、精神的にも身体的にも最悪だった。
リリー・フランキー氏は、その当時を振り返り、お金や食べ物より、「寂しいのが一番しんどかった」と語っていた。
これも涙が出るほどよくわかる。本当に孤独なのだ。

今の私は、この時の寂しさ、孤独感に支えられている。あの時代がなければ今の私はない。
おそらくリリー・フランキー氏もそうだろう。
今、寂しさを抱えて生きている人へ
大丈夫、今をのりこえれば、新しい自分が待っている、今よりはるかに明るく、強く、優しい自分が待っています。
死なないで下さいね。

20140520_1143617

広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る