広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 第29回生らくご会「鯉昇&喜多八二人会 ~閣下VS.殿下~」

第29回生らくご会「鯉昇&喜多八二人会 ~閣下VS.殿下~」


素晴らしい落語会になると思います。ぜひお聴き下さいませませ。

日時:2015年7月20日(月・祝) 開演14時(開場13時15分)
 ※12時より整理券配布予定
会場:広島工業大学広島校舎5Fホール
 広島市中区中島町5-7 (GoogleMap)
 交通アクセス⇒http://www.it-hiroshima.ac.jp/institution/hiroshima/

出演:瀧川鯉昇(たきがわ・りしょう)、柳家喜多八(やなぎや・きたはち)

木戸銭: *全席自由席
•シングル(お一人) 予約3,800円,当日4,000円
•ペア(お二人) 予約のみ7,400円

【演者プロフィール】

●瀧川鯉昇(たきがわ・りしょう)

1953年 浜松市出身。
明治大学卒業後、八代目春風亭小柳枝に入門し「柳若(りゅうじゃく)」。77年 春風亭柳昇門下に移り、80年 二つ目昇進し、春風亭愛嬌。90年 真打昇進し、春風亭鯉昇に。
2005年 春風亭改め、瀧川鯉昇となる。
家族は美人の妻と愛鳥モーチャン。趣味は旅行。落語芸術協会理事。

●柳家喜多八(やなぎや・きたはち)

1977年 柳家小三治に入門。93年 真打昇進し「喜多八」。
けだるい雰囲気で高座に上がり、やる気のないマクラにだまされていると、いつの間にか爆笑の渦の中へ。学習院大学落語研究会出身で愛称は「殿下」。自称・虚弱体質。趣味はサイクリング(!)、宝塚。落語協会理事。

29th_flier_w595

広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る