広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 比治山に春   ウグイスの声が聴こえる

比治山に春   ウグイスの声が聴こえる


今日、比治山でウグイスが鳴いた。もう春だ。ウグイスには、平地にて鳴き始める季節が早春であることから春告鳥ハルツゲドリの別名がある。
まさに春を告げている。まだ寒いが、春の芽がでている。
今、苦しい人も春の芽がでているはず。それに気づいてほしい。余裕がない場合はなかなか小さな変化に気づかないが、ぜひ気づいてほしい。
小さな芽でも、それが大輪を咲かせることがあるのだ。
花は自分で咲いているように見えるが、大地や蜂や自分以外のいろんなもののおかげで花を咲かせている。人間も同じだ。
これがわかれば自然と感謝の念がうまれる。
さあ、大輪の花を咲かせよう!みんなを幸せにする花を!
250px-Cettia_diphone広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る