広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 「意味なんかどうでもいい」 タモリ

「意味なんかどうでもいい」 タモリ


タモリはジャズが大好きだ。
それは、即興でどんどん変化していくからだ。即興に意味なんかない。
お互いの掛け合いで、どんどん変化していくのだ。
どんどん意味から離れていき、今を楽しむのがジャズだ。
クラシックのような体系性もない。
逆に、体系性自体をどんどん破壊していくのがジャズなのだ。
まさに、「笑っていいとも」はジャズだった。生でいろんな人が、いろんな音を奏で、変化していく。

意味なんかどうでもいい。
今を充実して生きるのだ。
意味にばかり囚われると、意味の囚人になり、行動ができなくなってします。
見る前に跳ぼう!

無題

広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る