広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 衣食住満ちすぎて魂腐る

衣食住満ちすぎて魂腐る


人間は基本的に衣食住を確保するために労働する。
これは原始時代から同じだろう。
例えば、王様や貴族なんかは働くわけがない。だから、暇すぎて「和歌」をつくるのだ(笑)
「瀬をはやみ岩にせかるる滝川の われても末に逢はむとぞ思ふ 」 みたいな感じで恋の歌ばかり詠んでいる。
人間は衣食住満ちていると、働く気持ちなんか起きない。
たぶん、私だってそうなる(笑)
衣食住足りてたら、現代ならネットとかゲームだろう(笑)
まさに、衣食住満ちすぎて魂腐るである。今の世の中、親がどんどん腐らせていく。
親が子供を貴族にしていくのだ。本当の貴族なら、素晴らしい和歌をつくるのだろうが・・・・。

無題

広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る