広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 「すごい人のすごい流儀 」     伊藤正二郎著

「すごい人のすごい流儀 」     伊藤正二郎著


伊藤氏はいろんなスターのプロデュースに関わっている方だ。
例えば、ダルビッシュ有や本田圭祐などである。
その彼が「すごい人」とはどんな人がということについて書いたのがこの本だ。
簡潔にまとめると、すごい人とは「コンせプトがあり、それに一貫性があり、継続すること」だそうだ。
なるほど。確かに一流と言われる人物には、その人しかない「コンセプト」というか「あり方」があり、ぶれずに、何年も何十年も
同じように、そのコンセプトを継続している。
これは個人でも会社でもそうだ。
例えば、トヨタやイチローや北島三郎・・・・・・どの分野でも、そんな人物をあげることができる。
ほとんどの人は、コンセプトも中途半端だ。
その人にしかないものではなく、真似だったり、なんとなくやっていることが多いし、大きくぶれて、何が大事なのかわからない場合も多い。

無題

広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る