広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 大局観と直感   論理の前に直感あり

大局観と直感   論理の前に直感あり


細かいところばかり見ている人は全体が見えない。全体ばかり見ている人は細部が見えない。細部を見ながら全体を見ることが大事だ。論理的思考は極めて大事だが、論理的思考だけに縛られる人は、全体の流れを見落とす。全体を見るには経験に基づいた直感が大事だ。これは山勘ではなく、きちんと経験に基盤のある直感。将棋でも、どれがいい手か直感で判断している。そして、その手を検証するのに、論理的思考を使うわけだ。

さあ直感を研ぎ澄まそう。頭ではなく体で感じよう

相談や面談を受けていると、大局観が欠如している人が多いです。大局を見ながら細部を見て下さい。

無題

広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る