広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 解釈は無限にある          谷川俊太郎

解釈は無限にある          谷川俊太郎


私はあまりハリウッド映画が好きではない。
それは、解釈の余地が少ないからだ。
それよりは、解釈が無限にできる映画が好きだ。
観る人すべてが違う感想を持ち、そのどれも間違いでない作品だ。
そんな作品は。観る時によって違う解釈ができる。自分の年齢によって
全く違う作品になる。
そんな作品が大好きだ。

谷川俊太郎氏の詩もそんな作品だ。読むたびに違う顔をしている。
解釈は無限だ。人によって世界は無限だ。

無題

広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る