広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 「百円の恋」             安藤サクラ主演

「百円の恋」             安藤サクラ主演


安藤サクラが素晴らしいです。
自堕落な生活を送っていた32歳の女性が、ボクサーの男性に恋をし、ボクシングにのめり込み新しい自分になっていく物語。
とにかく安藤サクラが素晴らしい。自堕落な状態から少しずつ変化していく姿は実に素晴らしい。
私は自分の20代を重ねて泣いてしまいました。
何の生きる目的もなくふらふら生きていた日々を思い出しました。
主人公は、すべてをボクシングに懸け、どれだけ倒されてもファイティングポーズをとります。
自分にはボクシングがある、自分にはボクシングしかない、自分は自分で生きるのだという強い意志をみなぎらせる。
この主人公は、役者で生きることを決意した安藤サクラとかぶって見えます。
ぜひ、この作品を観てみて下さい。ボクシングの試合のシーンでの安藤サクラの顔を観て下さい。

懸命に生きる姿は美しい。

165856_02

広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る