広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 「戦前0年談話」 最悪を想定する

「戦前0年談話」 最悪を想定する


「戦後70年談話」を出すらしい。
しかし、私の認識では今は「戦前0年」である。だから、出すべきは「戦前0年談話」だ。
意味わかんないですよね。私も意味わからないですが(笑)、もう戦後とか言っている場合ではなく、日本でテロが起きたら
どうするか、自衛隊員が死んだらどうするのか、ということを具体的に考えておくことの方が大事だと思うわけです。
もちろん、テロや自衛隊員の死の望んでいるわけではありません。
しかし、これらがいつ起きても不思議がない状況を私の言葉で「戦前0年」と表現しているわけです。
私は臆病者なので、いつも最悪を考えます。
こんなことが起きないにこしたことがないが、起きたら日本が大混乱になると思うので、事前に深く考えておく必要を
強く感じております。
もう「戦後70年」という心地いい幻想に浸っている時ではなく、今そこにある危機に対して考えるべきではないでしょうか?
これは戦争反対だからこその、備えあれば憂いなしです。

無題

広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る