広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 「プロフェッショナル  仕事の流儀     渡辺謙」

「プロフェッショナル  仕事の流儀     渡辺謙」


謙さんは実に素晴らしい。私は京都にいた時に渡辺謙主演の「御家人斬九郎」という時代劇のエキストラをやっていたが、そのころから
役者としても人間としても素晴らしかった。
この番組を観て、今のような立場になっても、変化を恐れず、弱い自分をさらしながら、どんどん進化していこうとする姿に心打たれた。
本当に24時間芝居芝居芝居である。これくらいじゃないと、何かを成し遂げることはできないのだ。
毎日、あがいてあがいてあがきぬく。55歳の新人のようにあがくのだ。アパートで新人のように自炊しながら。
あの渡辺謙が「自分はダメだ。弱い。情けない。こんなレベルしか今の自分はできない」とのた打ち回りながら、毎日を生きている。
こんな姿をすべての人に観てもらいたい。自分は何かのためにここまでやっているかということを再考してみてほしい。
私も、このドキュメントを観て深く反省した。
55歳の謙さんに負けないよう、日々を生きたいと思う。謙さんに恥ずかしくない生き方をしたいと思う。
彼は、物欲も食欲も何も欲しくなくなるくらい命懸けなのだから。

B-AKJgHCIAAZirO広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る