広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 「カープ愛」              衣笠祥雄著

「カープ愛」              衣笠祥雄著


これは衣笠氏のカープ愛炸裂の本である(笑)
本当にカープを愛している。この本を読んでいて、彼の愛情の深さにワクワクした。
カープは人を大事にする球団、育てる球団、スカウトがとても一生懸命に
動く球団というのがことがよくわかった。

お金はないが、いろんな愛情が深い球団だとよくわかった。
この本を読めば、黒田や新井が帰ってくるのもよくわかるし、カープ女子が生れたのもよくわかる(笑)
すべては深い愛情ゆえなのである。
衣笠氏がこんなにカープを愛しているなら監督になってもらいたかったと切に思う。

無題
広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る