広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 雑音の中を生きる        街にバッハは流れない

雑音の中を生きる        街にバッハは流れない


世の中は雑音ばかりだ。この雑音をいちいち気にしていたら生きられない。
しかし、子供の頃から、家で守られた子供は雑音に弱い。自分も雑音をかなり出すのに、自分は弱いのだ(笑)
これは、子供の頃から、親が言うことを聞き、雑音にさらさずに生きていきた人に多い。
しかし、社会は雑音ばかりなのだ。日常的にクラクションが鳴らされる。自分の嫌いな言葉を浴びせられる。
こんなことは聞き流すようなトレーニングを子供の頃からしなければならないのだ。
そうしないと、雑音にいちいち反応し、動きが止まる。
さあ、皆さん、雑音が鳴り響く社会にでましょう!
その雑音を楽しめるくらいの柔軟な精神を身につけましょう!
無題

広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る