広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 感情というやっかいなもの

感情というやっかいなもの


感情というのはやっかいだ。感情が薄く論理的なだけの人もやっかいだ。
ありすぎてもやっかい、薄くてもやっかいだ。
ありすぎると冷静な話ができない。なさすぎると情の深い話ができない。
うーん。悩ましい。いつも、いろんな相談を受けていて悩ましいところだ。
だいたい、ちょうどいい感情の持ち主は、そんなに深刻な問題は起きないからだ(笑)
バランスのいい精神を持っている人は、揉めてもすぐに修復できるし、そんな親なら子供もバランスが取れている。
アンバランスだから問題が解決しないのだ。

感情という獣は難しい。自分の中にいながら自分を食いちぎってしまう。

無題



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る