広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 反抗期は必要だ             静かな子供は危ない

反抗期は必要だ             静かな子供は危ない


親の存在に腹が立つ。親の存在が邪魔。親になんかむかつく。
これは当たり前だ(笑)
経済を握られて、まったく違う価値観を上から押し付けられるのだから、イライラして当たりまえ。
それに、子供から大人になる体の変化、性衝動、そしていろんな不安があり、いつも子供はむかついているのだ。
こんな状態だから、反抗したり、暴れたり、暴言吐くくらいは当たり前。
バイクで走りまわりたいくらいは当然なのだ。
問題は、静かな子供だ。静かな子供は、大人が扱いやすいので、いい子供と誤解される。
確かに、いい子供の場合も否定しないが、これは大人に「都合のいい子」だ。
静かな子供は、いろんな感情を隠している、抑圧している。
これを見逃すとまずい。これが何年も蓄積し、爆発する。これが怖いのだ。
子供の反抗期、子供の小さな爆発を喜ぼう!それが大爆発を防ぐ。

無題広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る