広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 経営者の苦しみ 労働者の苦しみ

経営者の苦しみ 労働者の苦しみ


どちらにも苦しみがある。
労働者の場合、まず仕事のない苦しみだろう。
そして、上司や同僚との人間関係の苦しみだろう。
経営者の苦しみは、かなり広い。細かなことではなく、一言で言えば
経営者であること自体が苦しい、すべての責任を負う苦しみだろう。

経営者に休みはない。24時間365日休みはない。責任があるので、いつも考えている。
寝ていても考えているから、夢を見て起きてしまう。
こんなことに明るく耐えられない人には起業は勧めません。開業は簡単ですが継続は極めて大変です。
これは小さな会社を10年運営し、零細企業のコンサルを8年やっているおじちゃんの感想です。

無題
広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る