広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 「中高年ブラック派遣」    中沢彰吾著

「中高年ブラック派遣」    中沢彰吾著


今の社会は、中高年が一度離職したら極めて大変だ。
正規の職はほとんどないし、特定企業でしか役に立たない働き方をしている人が多く柔軟性がないし、元の職場の地位も新しい職場ではまったく関係ない。
新しい職場に移れば、子供くらいの若者に「おっさん役にたたねーな」「今までよく生きてこれたな」「本当に大卒?」
なんて罵倒されるのは普通のことである。
確かに、中高年は役に立たない人が多い。プライドばかり高いし、日本のいい時代に過ごしてきたので極めて精神的スペックが低い。
空気も読めないし、コミュニケーション力もなく、自分で考えることも苦手だ。
今の時代は、そんな人は生き残れない。

さあ、どうする中高年。自分で命懸けで戦うしかないのだ。
若者も戦っているのだから。

無題広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る