広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > まず自分の子供をなんとかしよう      今日も引きこもり相談

まず自分の子供をなんとかしよう      今日も引きこもり相談


私のところに相談に来られる方の中には教師の方が多い。
その方たちにはいつも申し上げることがある。それは「生徒に何か言う前に、自分の子供をなんとかしましょう。自分の子供を
なんとかしてから、生徒指導や生徒に意見しましょう」と。
なぜなら、子供は、親が家では何もできないで無能なのに、なんで外では偉そうなんだ、外面ばかりいいということを見抜いて
いるからです。皆さんも、自宅が汚い人が、他人の家を汚いと言ったら、「まず、自宅を掃除したら?」と言うはずですね(笑)
まさに、そんな単純なことなんです。
教師というのはそういう意味で始末に負えない。自分の家ではできないのに、学生にはいろんな意見をする。
これを見て、子供はあきれ返り、馬鹿にしだすわけです。
まずは自分の子供をなんとかしましょうよ。自分の子供は放置するところが、教師のどうしようもないところです(笑)

無題
広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る