広島のデイサービスなら楽園 > ブログ

贈与の時代   金で買えないもの

2018年8月21日 火曜日

私は、金で買えるものに関心がない(笑)
時計に関心がない
家に関心がない
車に関心がない
服に関心がない
そんなものを見せつけようとする人は、あからさまに無視する(笑)
相手にしない。
しかし、金ではないもの、金では買えないことにはすぐ号泣してしまう(笑)
それは、
ボランティアの大畠春夫さんの行動や、金足農業の吉田輝星くんのピッチングだ。
無条件に号泣してしまう。
そして、年齢関係なく憧れてしまう。惚れてしまう。
あんな、贈与をくらわされたら、足から崩れてしまいます(笑)
いやー、いいなー、素敵だなー。
政治家のあんな姿を見てみたい。
まー、無理か、所詮、仕事、金だもんねー。家業だもんねー。贈与とは勝負になりません(笑)
無題
広島ブログ

広島ブログ

雑用好き 雑談好き

2018年8月21日 火曜日

20代は雑用が嫌いだった。
無駄に考えていた。
雑談も嫌だった。
これも、無駄に思っていた。
しかし、今は、雑用と雑談が大好き。
ほっとかれると、一日中でもやっている。
それはなぜか?
雑用の大事さ、雑談の大事さがわかったから。
雑用をきちんとこなし、いろんな準備することが、成功と失敗を決めるからだ。
そして、雑談こそ、人間同士が理解しあうのに大事だとわかったから。
だから、雑用雑談大好きです。

無題

広島ブログ

介護は突然やってくる

2018年8月20日 月曜日

本当は突然ではないが、突然のように感じるのだ。
親と離れて住んでいる場合は、日頃接してないので、突然のように感じる。
一緒に住んだり、近くにいても、きちんと見ていないと、変調には気づきにくい。
だから、突然のように感じるのだ。
みんな、突然の出来事に慌てふためき、どうしようか苦悩する。
そして、フリーズしてしまい、仕事を辞めてしまったりする。
これは、最悪だ。
こんなことをすると、すべてが壊れてしまう。
大事なのは、すぐに、地域の包括支援センターに連絡し、相談すること。そして、地域のサービスを活用することだ。
突然の介護を、一人で、一つの家族で背負ってはいけない。
そんなことをすると、背負う方が倒れてしまいます。
大事なのは、バードンシェアリング。重い荷をいろんな人と分かち合うことだと思います。
これは、投げ出すことではありません。
社会で分かち合うことです。
無題
広島ブログ

限界を作らない生き方 何歳からでも、どんな状況でもチャンレジする

2018年8月19日 日曜日

もし、今、自分は限界だとか、自分はもうダメだなんて思っている人がいたら、この本を読んで頂きたい。
おそらく、そんなことを言っている自分が恥ずかしくなる(笑)
幼稚に思えるはずだ。
この本の著者は、ALS(筋萎縮性側索硬化症)だ。
とても、厳しい表現をすれば、しだいに体が動かなくなり、最後は呼吸困難で死に至る原因不明の難病だ。
そんな病に20代で侵された彼が、前向きに生きている。
限界なんか作らず生きている。
これを読めば、自分の限界だと思っていることがいかにどうでもいいことで、自分で勝手に限界を作っているに過ぎないことがわかるだろう。
限界とは、実は自分で作っている。
あれはできない、これはできない。
こんな家に生まれたからできない。
こんな病気があるからできない  なんて考える。
しかし、彼は、そんなことを一切言わない。
今できることをやり、自分の限界を超えていく。
実にすがすがしい。
・・・・だからできない。誰誰のせいでできないと言っている人は、この本をすぐに読んでほしい。
1ページ目から、自分が恥ずかしくなってしまうことでしょう(笑)

無題

広島ブログ

小規模事業者持続化補助金で フライヤーとパンフレットのをつくってみた(笑)

2018年8月18日 土曜日

小規模事業者持続化補助金とは
「小規模事業者の事業の持続的発展を後押しするため、小規模事業者が商工会・商工会議所の支援を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って取り組む販路開拓等の経費の一部を補助」するものです。
対象になる小規模事業者は、業種と従業員数で区別されます。
① 製造業その他の業種に属する事業は常時雇用する従業員が20人以下
② 卸売業、小売業、宿泊と娯楽を除くサービス業は常時雇用する従業員が5人以下
一般に零細規模といわれている規模感だと思っていただければいいと思います。
使いみちは、「販路開拓等の経費の一部」に限定されます。
簡単に言えば広告ですよね。
でも、それ以外にも使えるのがこの補助金のいいところです。
例えば、ホームページを作り直す、店舗を改装する、パンフレットを作るなんてのもOKですよ。
しかも、補助率が対象経費の2/3以内で、50万円までですから、ざっくり75万円までの経費なら満額50万円のチャンスです。
零細企業、自営業にはおすすめの助成金です。
詳しくは、最寄りの商工会議所に問い合わせてみて下さいねー。
KIMG1113KIMG1114KIMG1115KIMG1116

広島ブログ

石破茂頑張れ

2018年8月18日 土曜日

いやー、頑張ってほしい。
総裁選がないなんてありえない。
いろんな議論をオープンにしてほしい。
どんな人間でも、権力の座に長期間いると、おかしくなっていく。
これは、安倍氏だけのことではない。
誰でもそうなる。
きちんと選挙をし、風通しよく、いろんな議論をした方がいい。
もっともっと、立候補者が出る方が健全だ。
本当は岸田氏にも出て欲しかった。
いろんな候補者がいろんな政策を提示した方がいい。
「この道しかない」なんて、狭い思考では、未来はない。
たくさんの政策のなかから、一つを選び実行し、もし間違えば、別の政策に転換する度量が欲しい。
石破茂頑張れ。
どんどん自己主張し、オープンな議論をしてほしいです。

無題

広島ブログ

本物のボランティア

2018年8月17日 金曜日

いやー、本物のボランティアを見せて頂いた。
実に凄い。
ボランティアとは、もともと「志願兵」のこと。自ら、無償で、志を持ち、願い出て参加する人のことだ。
尾畠春夫さんはまさにそんな方だ。
私は、彼が幼児を探し出したのは偶然ではなく必然だと考える。
それはなぜか?
それは、彼が、絶対に自分が見つけると決意し、志願しているから。彼が根源的にボランティアだからだ。
実に本気なのだ。
これは、幼児を探す場合だけに言えることではない。
何をするにしても、本気で志願しないと、物事を成し遂げることはできない。
仕事だからとか、義務的なコミットでは、実現できない。
本当のボランティア精神、自発精神があってこそ、状況をブレークスルーできるのだと思います。
政治家にも、尾畠さんの姿勢を見習ってほしいと思うのは私だけでしょうか?
多額の給与をもらい、高級車に乗り、旨いもの食べ、親の地盤看板鞄を受けついで、楽々当選している政治家に。
無題広島ブログ

全世代を支援する

2018年8月16日 木曜日

デイサービスで、65歳以上の支援をしてきた。
コンサルで、30代くらいから80代くらいまでを支援してきた。
引きこもり相談で、14歳~50代くらいまでを支援してきた。
これまで、14歳から、亡くなるまでの方を支援してきた。
これから、「広島スポーツスピリット」という団体で(4月にNPO法人化を予定)、10代の支援もするようになる。
これで、残るは、赤ちゃんと幼児だけ(笑)
どうせなら、全世代支援を目標に、今後の人生を使いきりたいと思います(笑)

金にならないことばっかりやって大丈夫か、俺(笑)

KIMG1105
広島ブログ

広島スポーツスピリット スタッフ募集

2018年8月15日 水曜日

これは、ボランティア募集ではありません。
有限会社 楽園のスタッフ募集。
やって頂きたいことは、
デイサービスの運営
コンサルサポート
引きこもり支援サポート  
講演会サポート    
震災支援イベントやライブサポート 
落語会運営サポート          
そして、広島スポーツスピリット運営サポート    等々 まだいろいろあります(笑)

もし、このようないろいろな業務に関心のある方は、ご連絡下さい。
人の役に立ち、広島の役に立ち、ありとあらゆる能力が磨かれ、能力向上することは間違いなしです(笑)

KIMG1105

広島ブログ

広島スポーツスピリット 「 リアル フィールド オブ ドリームス」を目指して(笑)

2018年8月15日 水曜日

4月に「広島スポーツスピリット」というNPOを立ち上げる。
それまでに、9月11月3月に3回プレイベントを開催する。
目的は、広島を元気にすること、広島に恩返しすること。
スポーツを通し、
青少年の健全育成をする。
高齢者の健康寿命を延長する。(広島県は全国で最低の74歳だ)
引きこもりの社会参加を実現する。
被災地でイベントをし、募金を集める。
こんなことが目的です。
もし、ご賛同頂ける企業、個人の方は、ぜひご支援ご協賛下さいませ。
9月23日(日)のイベントの参加者も募集してます。
野球の好きな小学生の参加をお待ちしてます。
「それをつくれば、彼はやってくる」(映画「フィールド オブ ドリームス」から)
「広島スポーツスピリットをつくれば、みんな喜んでやってくる」みたいになるといいなー(笑)
私、色男でもないのに、力も金もありません。、何卒、ご支援宜しくお願い致します(笑)
51StWDCcpzL._SY445_
KIMG1099
広島ブログ

▲ページの先頭へ戻る