広島のデイサービスなら楽園 > ブログ

人生は9回裏から

2018年7月12日 木曜日

私は、大学卒業や就職は、野球で言えば、3回くらいの話だと思っています。
そして、9回が終わるのは、定年ではない。
9回とは、定年ではなく、死が迫ってきたとき、9回裏は、本当に死期が迫った時のことだと考えている。
定年は、実は6回くらい。
人生は、まだ、3回くらいのこされている。
3回で、人生が決まると考えるのも安易だし、6回で終わったと考えるのも早すぎる。
実は、まだまだ、6回からが長い。
ここから、中継ぎ抑えが撃ち込まれ、大逆転負けもある(笑)
私は、そんな人をたくさん見てます。
逆に、そこから大逆転をして、最高の70代をおくっている人も知っています。
そして、9回裏から、いろんなことをしている方もいる。
私の知人で、余命宣告されてから、はじめて、自分という人間がわかった、自分は本当に何がしたいか分かったというかたもおられます。
人生は、9回裏からです。

無題

広島ブログ

▲ページの先頭へ戻る