広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > スマホ廃人

スマホ廃人


スマホはとてもいいものだ。便利だ。
しかし、かなり危ないものだとも思う。
私の身の回りで起きた実例を少しあげてみよう。
一つ目は、バスで、高齢者が倒れているのに、みんなスマホに夢中で誰も見ていないことがあった。
二つ目は、スマホに夢中で、幼児に食事を与えていない人もいる。(厳密に言えば、食事が遅れる)
三つ目は、スマホばかり見ているので、家族の顔色を見ることも少なくなり、家族の顔色が変化していることに気がつかない人もいる。
顔色とは二つ意味があり、一つは「黄疸」のようなことに気がつかないこと。
もう一つは、大きな不満を抱えていても気づかないことだ。
スマホで廃人になるかどうかは私にわからない。
そんなケースは、かなり少ないことだろう。
しかし、スマホばかり見て、まわりにいる人への関心が低下していることは間違いない。
まわりの大事な人がどんな状態なのか?<スマホ になってしまっている人がかなりいる。
そして、気がついた時には、病気等がかなり進み、取り返しのつかなくなったケースがあります。
スマホを見るのもいいのですが、まわりを少し見まわしてみることも大事でしょう。

無題広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る