広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 贈与 共有

贈与 共有


今、シェアリングエコノミーがどんどん拡がっている。
私もこれに大賛成だ。
何でも所有、何でも売買という世の中が息苦しくてしかたなかった。
親が、家の中でも子供にお金を渡して済ませようととすることが嫌でたまらなかった。
私が、大事にしたいのは、売買ではなく「贈与」
所有ではなく、「共有」
マイケル・ポランニーは言う、人類の経済の普遍的な形は「売買」ではなく「贈与」だと。
私も大賛成。
金中心の世界ではなく、人中心の世界へ。みんなが互酬する世界に転換してほしい。
私のものだと所有するのではなく、いろんなものを共有する世界に転換してほしい。
しかし、これに既得権を持つ人は反対する。
お金を持ち、たくさんのものを所有している人は大反対する。
そして、シェアリングをたんなる金儲けの道具だけにしようとするだろう。
しかし、シェアリングとは、そんな小さなものではない。
世界を大きく変えるくらいのものだと思います。

(単なる消耗品や人を共有しようという意味ではありません)

無題広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る