広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 悩む男

悩む男


この本は、今悩んでいる人すべてに読んでほしい本だ。
実に素晴らしい本。
岡崎慎司氏は、自分がどう悩んできたか、どう考えてきたかをすべてさらけ出している。
そして、悩みながらも、彼は、常に前を向いている。
実に素晴らしい。
悩んで後ろを向くのは簡単。誰でもできる。
悩んで下を向くのは簡単。誰でもできる。
しかし、彼は、悩みながら、常に前を向いている。
ゴールを向いている。
自分の生まれながらの才能のなさにきちんと向き合い、自分のできることを懸命にやっている。
実に素晴らしい。
私は、この短い文章で、三回も実に素晴らしいと書いたが、心底そう思う。
私は生きることは、悩むこと考えることだと思う。
それも、前を向いて、自分ができることをすべてやりながらそうすべきだと思います。
ぜひ、読んでみて下さい。
そして、岡崎氏のように、懸命に悩んでみて下さい。
才能がない、なにがないと嘆く前に、できることをやりましょう。
泥臭く、汗を流して。

無題広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る