広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 私のリベラルアーツ

私のリベラルアーツ


私は、独自のリベラルアーツを考えている(笑)
本当のリベラルアーツとは、
ギリシャ・ローマ時代に理念的な源流を持ち、ヨーロッパの大学制度において中世以降、19世紀後半や20世紀まで「人が持つ必要がある技芸(実践的な知識・学問)の基本」と見なされた自由七科のことである。具体的には文法学・修辞学・論理学の3学、および算術・幾何(幾何学、図形の学問)・天文学・音楽の4科のことだ。
しかし、私は
1、誰とでも話せる力(初対面の人とでも、考えが違う人とでも)
2、どこでもどんな状況でも寝れる力
3、落ち込んでも回復する力
4、金のこともきちんと考えることができる力
5、読書をする力
6、いつも上機嫌でいる力(自分をモニタリングできる)
7、何でも食べれる力

この7つをあげたい(笑)
これが、私のリベラルアーツです。
え?高尚ではない?
高尚な知識だけあっても、生き抜くことができないと意味ないですから。

まずは、どんな環境、どんな状況でも生き抜き、人に貢献できることが大事です。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る