広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 本村洋さんスゲーよ

本村洋さんスゲーよ


「そこまで言って委員会」に本村洋氏が出演しておられた。
さらに、凄みが増していた。
彼は、とても静か。湖のように静かだが、彼の一言一言はとても重い。
いつもはおしゃべりの委員会メンバーがまったくしゃべってなかった。
いつもは饒舌な竹田氏の口も重かった。
そりゃそうだ、本村氏は、一人で、国家を、司法システムを、裁判所を動かした人。
法廷への遺影の持ち込みから始まり、被害者の、被害者家族の権利の不備是正を一人で戦いとった人だ。
もちろん、一人ですべてやったわけではない。
しかし、サッカーで言えば、自ゴール前から、一人でドリブルで上がり、全員を振り切り、ゴールした感じだ。
私にはそう思える。
まさに、本村氏の前と、後では、司法も、マスメディアもまったく変わったのだ。
弁護士会も大きく変わった。
これは、事実だ。
いやー、凄い。人間一人の、本気の命懸けの取り組みで、ここまで変わるのだ。
一人の情熱が、システムを、価値観を変えるのだ。
実にスゴイ人です。
しかも、いつも冷静。感服します。

無題無題無題広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る