広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 心の中に静をもつ

心の中に静をもつ


いい本。
生きている中で、いろんな苛立ちを抱えている方、他人が悪いとばかり考えている方は、読んでみた方がいい。
モノマネ芸人、ボクサー、役者、画家、書道家、ヨーギ、いろんな経験をしてきた片岡氏の言葉に耳を傾けてほしい。
外界の出来事に、右往左往しても仕方ない。
他人を悪く考えても仕方ない。
家族のせいにしても仕方ない。
すべて、自分の中に答えはある。
自分を変えることにより、すべては変化してくる。
私は、引きこもり支援をしているが、多くの親は、子供ばかり変えようとする。
そうではない。
親が変われば、関係が変わり、子供は必然的に変わる。
話しやすい、オープンな親になれば、必然的に会話が増える、コミュニケーションが増える。
こんなものだ。
営業職でも、自分を変えれば、相手の対応も変わる。
売りたい売りたいではなく、相手にどのように役に立とう、相手の問題をどのように解決しようかと考えると、関係はまったく変わる。
売りたいは自分しか考えていない。
こんな考えでは、相手には何も伝わらない。

この本は、いろんなことを教えてくれます。
ぜひ一読くださいまぜ。

無題広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る