広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 自分のスピードで

自分のスピードで


日本人は、他人を気にしすぎる。
これは、協調的でいい面もあるが、実に苦しい面もある。
まわりの顔色を窺い、まわりのスピードを常に意識する。
大学も、18歳か19歳で入学し、23歳には、新卒一括採用戦線に参加する。
これが、「普通」だ。
これが、「普通」のスピードだ。
しかし、人生は、高速道路のように一直線で走っているわけではない。
高速では確かに、50キロで走れば危ない。
きちんと流れに乗らなければ、危ない。
しかし、人生はそれとは違う。一直線ではない。
そもそも、道も違う。
車に乗らなくてもいい。
トレイルランのように、山の稜線を走ってもいい。
他人のスピードを気にするのをやめよう。
自分のスピードで生きよう。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る