広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 栗原康は面白い      独りで生きようとしている人には必読の書

栗原康は面白い      独りで生きようとしている人には必読の書


いやー面白い。
儲ける気がない。売る気がない(笑)
出世する気がない。こんな人が私は大好き。
ただ、自分に関心があることを楽しく研究し、それを文章にし、発表しているだけだ。
しかし、これは、至難の業。
みんな、売れそうなことをしようとする。
受けそうなことを書く。
大学にのころうとすれば、教授の言うことも聞かなければいけない。不本意であっても。
みんながやってないことを探し、重箱の隅をつつく研究をする。
そんなことが楽しいわけはない(笑)
しかし、そうしないと、一生非常勤講師の人生が待っている。
だから、多くの人は、自分を殺している。
しかし、栗原康氏は、金に無関心、地位に無関心。
自分を殺さず、自分の好きなことをしている。
だから、面白い。強烈に面白い。
ぜひ読んでみて下さい。
リクルートスーツを着て、大樹に守られ、みんなと同じに生きる人には刺激が強すぎるかもしれませんが(笑)

   

無題無題無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る