広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 世界標準の子育て

世界標準の子育て


1、自信
2、考える力
3、コミュニケーション能力
この三つが大事と書いてある。
まったく、同感。
しかし、私が関わっているひきこもり家庭は、この三つを子供のころから、潰してしまっている場合が多い。
自信は、自分で試行錯誤して、乗り越えることによってしかつかないが、その試行錯誤をさせない場合が多い。
これだと親が決めてしまったり、先回りして、安全を確保してしまったりしている。
これでは自信はつかない。
親が考えたり、誘導したり、いろんなことをすれば、考える力もつかない。
そして、親が先まわりしたり、過剰保護したり、抱え込めば、コミュニケーション能力もつかない。
私の見る限り、多くの場合、自信も考える力もコミュニケーション能力も親が潰してしまっているケースが多い。
そして、40代になっても、自信がなく、考えることもできず、先回りして感情を読んでくれる親としか接することができないままになってしまいます。

無題広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る