広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 普通という幸福

普通という幸福


私は、馬鹿話が好きだ(笑)
ただただ、馬鹿な話をするのが大好きだ。
なんで好きかって?
それは、昔、馬鹿話をする余裕もなかったから。
そんな精神的経済的余裕もなかった。
それに、一時期、声もでなくなったことがある。
話し相手もいなかったこともある。
だから、今は、馬鹿話をすることが最高に幸せだ。
他には何もいらない。
馬鹿話ができる余裕があり、大きな声がでることが最高に幸せだ。
え?そんなのわかんない?わかんねーだろうなー(笑)
声が再び出た時に、私はヘレンケラーのように泣きました。
さすがに、「う お - た  -」とは言ってませんが(笑)
無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る