広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 憲法改正  私案 試案 思案

憲法改正  私案 試案 思案


まず、1条から8条は削除する。ここで、右翼保守の方に怒られる(笑)
9条で、自衛隊すらもたないことを明記する。ここでも大変な批判が来る。
憲法上の義務規定をすべて削除する。
13条を、新憲法の第1条にする。
14条で、結果の平等まで保障する
25条で、生存権は具体的権利であることを明記する
96条で、憲法改正の発議は、各議院の総議員の5分の4とする。
いやー、こんなことを、共産党や左派の人々に提案してもらいたい(笑)
ただ、憲法を護るだけではなく、もっといい憲法にする提案をしてもらいたい。
もちろん、他にも無数に案を考えることが可能だ。
70年以上前のものをただ護るのではなく、アップデートすることが大事だと思います。
ウインドウズのOSは数年で変わるのに、国家のOSがまったく変わらないのは不思議です。
もっといいもの、もっと素晴らしいものに変える不断の取り組みが必要でしょう。

え?改正論議にのるだけで危ない?
それは、70年以上、もっといい憲法、もっと素晴らしい憲法に変える不断の努力を放棄してきたからでしょう。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る