広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 覚悟 引きこもり相談支援の流儀

覚悟 引きこもり相談支援の流儀


私は、ひきこもりの面談で、ご両親の覚悟だけを見る。
正確に言うと、お父さんの覚悟だけを見る。
見るのはここだけ。ここだけみて、依頼を受けるかどうかを決める。
お父さんが「すべてをかけて自分一人でも解決する」という覚悟を持っている家族の依頼だけを受ける。
理由は、それがないと解決しないから。
逆に、それがあれば、解決すると断言してもいい。
それくらい大事なものだ。
ほとんどのお父さんは逃げている。お母さんに投げている。
私に依頼したいというより、本心は、私に丸投げしたいのです(笑)
これじゃあ、無理無理。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る