広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 永六輔の言葉  7

永六輔の言葉  7


私は、20代にいろいろ苦しんだおかげで、いろんなことがわかるようになった。
もし、20代の経験がなければ、私はどんな人間になっているか考えると、とても恐ろしい(笑)
何もわからず、傲慢で、今の歳まで学び続けることはなかっただろう。
今、私の同級生たちが苦しんでいる。
それは、今まで、ほとんど順風満帆にきたからだ。
安定した生活の中で、いろんなことを考えずにきたからだ。
それが、いきなり、不安定な状況に晒され、動揺している。
いきなり、絶望的な気分を抱えている。
若い時に、辛酸を舐め、絶望的な状況を乗り越えてきた人は大丈夫。
絶望の中を生きてきた人は、とても強くなっていますから。

2017081116170000広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る