広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 家を新築する時はご注意を!

家を新築する時はご注意を!


私の知人が数年前、家を新築した。
その理由は、お母様(89歳)に新しい家に住んでもらいたいというものだ。
私は、感激した。
しかし、私は新築に全面的に反対した。
それは、高齢者にとって、住み慣れた家が一番だし、新築すると、その間、別の家に住んだりして、とても大きなストレスがかかるからだ。
私が反対すると、彼は怒りだし、それが理由で、疎遠になった。
そして、月日が流れ、1年が過ぎたころ、彼から連絡があった。
「母が心筋梗塞で亡くなりました。疲れがたまってしまったのが原因・・・・あの時は、すいませんでした」と。
あの時、嫌われても、もっと反対しとけばよかった。
もし、高齢者のいる家庭で、建て替え、引っ越しを考えておられる方がおられました、十分ご検討下さい。
善意が、とんでもない結果を招くことがあります。
亡くならないでも、急激に認知症が進む場合がほとんどです。
高齢者は環境の変化に一番弱いですから。

page

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る