広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 向かないことをやる悲劇   やらせる悲劇

向かないことをやる悲劇   やらせる悲劇


人間には、向き不向きがある。
これは、いいわるいではなく、そういうものだ。
生まれながらの気質や性格、いろいろある。
自分のことをよくわかっている人は、自分に合うこと、自分の気質が発揮できる仕事や場所を選ぶ。
しかし、自分がよくわかってない人は、それができない。
まあ、自分で選んでいるのなら、それはそれで自由だ。
しかし、親が子供に向かないことを求めると悲劇だ。
親が、自分の夢を子供の押し付けたり、自分の不全感を子供で解消しようとすると悲劇だ。
まったく向かないことをやらせると、子供が壊れてしまう。
いやだと言えない優しい親思いの子供ほど、自分を壊してしまう。
私は、こんなケースをたくさん見てきました。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る