広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 週刊文春編集長の仕事術

週刊文春編集長の仕事術


この本の一番の肝は、人に直接会うことが大事ということ。
バカバカしく思えるだろうが、これだ。。
ネットが進化し、SNS時代になればなるほど、会うことが大事になる。
私は、まったく同感だ。
だから、私はあえて、デイサービス、引きこもり支援、コンサル、すべて人に会うことを仕事にしている。
人は人に会わないとどんどんおかしくなる。
高齢者がこもったり、若者がこもったり、ネットだけで仕事ができると考えるからおかしくなる。
もちろん、ネットを道具に使うのは大賛成だ。
しかし、ネットだけでは完結できない。道具に過ぎないのだ。
一番大事なのは、人に会うこと。
これは、ネットがさらに進み、AIの時代になればなるほどそうなる。
人間が時間と気持ちを使い、実際に会うことがさらに大事になると思います。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る