広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 人生100年時代を考える   答えなき問題を自分で考える

人生100年時代を考える   答えなき問題を自分で考える


本当に100年時代に突入している。
65歳で定年しても、35年もあるのだ。さあ、どうする?
35年間も趣味でなんとかできるか?なかなか難しいだろう。
何もしないで過ごせるか?いやー今の60代70代はめちゃめちゃ元気だ。何もしないでは過ごせないだろう。
年金支給年齢もどんどん上がり、支給額も減少するのは間違いない。
ということは、働かざるをえない。
人生100年のプランを自分で創らなければならないのだ。
国はプランを立ててはくれない。誰かがプランを立ててはくれない。
すべて自分でたてるしかない。
経済的にどうするのか?精神的にどう充実していきるのか?自分で考えるしかない。
ここができるかどうかで、人生が大きく変わるだろう。
私は、そんな状況を考えて、自営業をし、ボランティア等を30代からやっている。
さあ、皆さんはどうお考えだろうか?
定年してからでは遅すぎる。できるだけ早く考え準備したほうがいいと思います。
定年後、長く空虚な時間を過ごしている、潰している人が多いですから。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る