広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 脱サラリーパーソン思考

脱サラリーパーソン思考


今の日本は、ほとんどサラリーパーソンだ。
自営業なんかほとんどいないし、どんどん少なくなっている。
これは、いいことだろうか?私はかなりヤバいと考えている。
今の22歳のかなりの部分も、公務員か大企業志望だ。
これは、生涯安定して過ごしたいという願望の表れだと思う。
しかし、人生はそうはいかない。基本的に不安定で、危機がいくつも訪れるものだ。

サラリーパーソンをしていると、危機に対してどんどん弱くなってしまう。
明日も同じ生活が続くと無意識に思うようになる。休んでも金が入ると思うようになる。
できるだけ休みが多く、給与が多い方がいいと会社に依存するようになる。
勉強することも、生きるための勉強ではなく、会社でどう評価されるか?会社でどう円滑に働けるかを基準に考えるようになる。
そうなると、その会社でしか働けなくなるし、何か不祥事があった場合、自分も隠蔽する側に回ってしまう。
どんどん独立心を失い、自分の足で立てなくなるだろう。

え?自分はいつ会社を辞めても大丈夫?
それが本当なら、あなたは素晴らしいです。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る