広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 父親に会えばすべてわかる    今日もひきこもり相談

父親に会えばすべてわかる    今日もひきこもり相談


引きこもり本人が男性の場合、父親に会えばすべてわかる。
ほぼ、父親そっくりだ。
これは、顔のことではなく、精神的なこと、性格的なことだ。
父親が偉そうな人なら、子供もそんな感じ。
父親が子供に無関心なら、子供もそんな感じ。
父親の感受性が低ければ、子供もそんな感じ。
父親が会話しなければ、子供もそんな感じ。
引きこもりの場合、遺伝も環境(ずっと家にいるから)も親なので、まさにそっくりだ。
コピーしているのだ。しかも、悪いところばかりを。家の中での父親のコピーだ。
父親に会えば、子供の抱えている問題はすべてわかると言っても過言ではない。

父親が明るく、友人が多く、子供に深い関心をもち、謙虚な方で、子供が引きこもるというケースはまずないと思います。

110515_13

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る