広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 骨太の方針 2018

骨太の方針 2018


これは別に政府の方針のことではない(笑)
個人の骨太の方針のことだ。
生きているうちにこれだけはする。これだけは譲れないというもののことだ。
皆さんにはあるだろうか?
私は、毎年、年末年始に京都の街を歩きながら、骨太の方針を再検討する。
ほとんど変わることはないが、年に一度再検討する。
死ぬまでの方針、それと、それに基づいたこの一年の方針を考える。
些末なことは考えない。それは、臨機応変に変える。
しかし、その臨機応変が大きく逸脱しないために、骨太の方針を熟考するのだ。
皆様も宜しければつくってみて下さい。
これを考えることにより、自分の大事なもの、残り少ない人生で何ができるかが見えてくると思います。

k_image広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る